僕とオバパ。

だいたいFF14。メイムブラババーサク。

【FF14】アメノミハシラ100F踏破の教訓と感想

2018/07/28追記:4周終わったので新しい記事も書きました。

overpower.hateblo.jp

 


どうも。お久しぶりです。中の人です。

 

MHWとのコラボなんかで盛り上がっているFF14界隈ですがみなさんいかがおすごしでしょうか。
前置きはさておき、アメノミハシラ100F踏破したので、その感想でも書いていこうかと思います。

とくに攻略らしい攻略は書いていないのであしからず。

 

 


1回目(76階くらいで敗退)

最初の失敗は、強化値が低い状態でつっこみすぎて死亡というパターンでした。
1ー50Fくらいまでやけに簡単だったのでそのまま進んでいったところ、強化値30程度で50以降に突入。
しかしながら、低い強化値では敵の攻撃がいたすぎて、もうどうにもならなくなって死亡という感じになってしまいました…。

というわけで、50F以降にいくならある程度強化値はあげておいたほうがいい、と思いました。

ちなみに余談ですが、ほんとの一番最初の全滅は、「初挑戦の1Fで敵を5体くらいまとめてもったら瞬殺された」 でした。
そのあとヒラさんにこっぴどく叱られました。


2回目(93階くらいで敗退)

2回目は悔しい敗退でした。
90階のボス(初見)をオーディンなしで辛くも倒すことができ、100F到達出来るか、というところだったのですが、
93階くらいで巡回(ゴズ)2体との戦闘になってしまい、あえなく全滅となってしまいました。

このときから、「巡回は釣れるときに釣っておく」ということと、「80以降の敵は必ず1体ずつ戦う」ということを覚えました。


3回目(86階くらいで敗退)

3度目の正直となるか、という淡い期待を胸に挑んだ3度目の挑戦。

アイテムを出来るだけセーブしつつ慎重に進めていたのですが、
80階代で余ったサイトロを使って雑に進んでいたところ、
誘引を踏んで複数のキマイラに囲まれてしまい、アイテムを使う前に氷結をくらって全滅という形になりました

見えている罠だからといって軽視せず、踏まないような位置取りをするべきだった…という後悔や、
石化か魔石を割ってさえいれば…という後悔がありました。
慎重さも思い切りの良さも、どちらも欠けていた故の全滅だったと思います。


4回目(踏破成功)

今度こそという決意を胸に挑んだ4回目。初のオデンを引いた回でもありました。
90以降に出来るだけアイテムを多く残すため、90階まで、溢れない限りほとんどのアイテムを使わないという慎重プレイを見せました。

結果的に、90〜100階については、アイテムも時間も余裕のある、非常に安定した経過を見せることができました。

一方できつかったのは80〜90階。
キマイラを筆頭とした強敵が多くいる階層でありつつも、アイテムが使えないという縛りがあり、
時間の長期化が発生したり、過度な緊張が起こったりと、辛い戦いになりました。

なにはともあれ、90階のボスにオデンを使い瞬殺し、91〜95を強化アイテムを使用しつつ
進み、96以降は石化と魔石で一気に進む。
そんな感じでなんとか100階まで踏破することができたというわけです。


全体を振り返って

前回のDDに続き、なんとか踏破することができたアメノミハシラ。
まずは4回の挑戦に不平も言わず付き合ってくれたPTメンバーに感謝ですね。
やはり、一緒に遊んでいて楽しい人とでないと、迷宮系コンテンツは楽しめないなとしみじみ思います。

 

また、前回も書きましたが、なによりも大事なのは「慎重になること」だと感じました。
慎重すぎるくらいがちょうどいい。そんなコンテンツですねほんとに。

 

なんにせよ、今回も楽しめるコンテンツでした!
このシリーズも継続してコンテンツリリースしていただきたいですね。
…なんて終わった雰囲気を醸し出していますが、残り最低でも3週残っている自分です。

 

がんばろう。

f:id:isaomi:20180714200801j:plain