僕とオバパ。

だいたいFF14。メイムブラババーサク。

なんか書きたいけど気持ち悪いからやめとこうってなる話とTIS-100が面白かった話

自分からブログを始めたってことはすなわち自分の書いた文章を誰かに読んでもらいたいなって思ってるわけです。

しかし、いざこうして書き始めると、何も思い浮かばなかったり、せっかく思い浮かんだものもとても稚拙で面白みの欠片もないものに思えたり。

これを誰かが読んだ時にどう感じるんだろうと思いを馳せると途端に鳥肌が立ち、やっぱりやめておこうとなるのです。

しかし自己顕示欲の塊である僕ですから、ジレンマとの闘いが始まるわけですな。

いやはやいやはや。

 

 

そういえば、最近TIS-100っていうパズルゲームを買いました。

f:id:isaomi:20160309165315j:plain

↑ゲーム画面(steamのストアページからとってきた)

 

パズルと行っても落ち物とかそういうのじゃなくて、プログラミングゲームとかに属するやつ。

なんでも、アセンブリ言語を使ってパズルをとき、その奥に隠された謎を解け的な感じみたいですわ。

画面にはほとんど文字しか出ないし、何が面白いの?って思う人も多いとは思うけど、案外楽しいものです。

詳しくはググッてください。買いです。